KEIの部屋

気まぐれ更新のKEIの部屋です。

06 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 08

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告  :  trackback --  :  comment --  : 

年始サイクリングのご案内 

新年1月19日(日)に開催する、上野サイクルのサイクリングイベント、愉楽走しまなみ生口島のご案内します。

毎年恒例のこのサイクリングはサイクリングコースとロングコースに分かれて女性や小学生にも参加してもらっている企画です。
今回の開催地はしまなみ海道!なのですが、いつもと少し違います。
スタート地点が今治の糸山ではなく、高速道路で大三島まで渡ってもらって大三島ICのすぐそばにある道の駅「多々羅しまなみ公園」になります。
よく走っている大島・伯方島をパスして普段あまり走ることの少ない生口島や岩城島を走ってみようということです。
私も自転車で走るのは今回が初めてになります。

開催日は2014年1月19日(日)   雨天順延は26日の予定
集合場所:大三島 道の駅 多々羅しまなみ公園
集合時間:AM8:00  オリエンテーリング後 AM8:30出発

参加する自転車はスポーツサイクルに限ります。
ロングコースはロードバイクに限りますが、脚力にとっても自信のある人はMTBでも可。
持ち物:ボトル(水分)、ヘルメット及びグローブ、ロングコースは各自のチューブ、タイヤレバー必須!
     休憩及び昼食時の上着(サポートカーに載せて伴走します、)
参加費:簡易傷害保険に加入いたしますので、保険料の500円いただきます。
(怪我などが心配な方は各自で傷害保険にご加入ください)

しまなみ海道の橋の自転車通行料、往復200円が必要になります。
岩城島へのフェリー代、往復280円が必要になります。自転車持ち込み料はキャンペーン期間のため無料になります。
昼食は岩城観光センター内のレモン・ハートでレモンポーク丼の費用は650円です。
レモン・ハートさんは日曜定休なのですが特別にオープンしていただきました。
なので注文はレモンポーク丼のみの提供となります。

申込締切は1月14日(火曜日)までです!!
保険加入の都合もありますので、参加は申込制とさえていただきます。
申込方法:上野サイクルまで、来店、電話、メールなどでお願いします。

サイクリングコースは大三島をスタートしてすぐに生口島に渡り海岸線をのんびりと景観を楽しみながら満喫し、特徴的な黄色い橋でつながる小さな高根島やフェリーで渡る岩城島を走っていただくコースです。ルート的にも多くの方に楽しんでいただけるのではないでしょうか。初心者や女性の方、でも安心して楽しんでいただけます!
サイクリングコースにはサポートカーが同行します。休憩時や昼食時に必要な防寒着や荷物を預かります。
総走行距離  約56キロ

ロングコースも基本はサイクリングコースと一緒なのですが、最初の大三島で寄り道をします。
道の駅より北西に広がる盛一上浦みかん山迷路のみかん畑を抜ける山道を越えてから生口島に入ります。
生口島や岩城島内も少しルートが違います。
総走行距離  約85キロ

サイクリングコースの往路 生口島の洲江港まで
多々羅大橋を渡って生口島に入り海岸線を北上、特徴的な黄色い高根橋で一周10キロほどのみかん畑に囲まれた高根島をぐるっと一周、この島には車一台がやっと通れるぐらいの細くて暗いおどろおどろしい素掘りのトンネルがあります。

サイクリングコースの往路 生口島~岩城島
生口島から三光汽船のフェリーで対岸の岩城島へ渡ります。乗船時間は5分ぐらいです。
岩城島は反時計回りに回って一番南にある岩城観光センター内にあるレモン・ハートで昼食。
帰路も同じルートを通ります。

ロングコースの往路 大三島~生口島の洲江港まで
道の駅を出てみかん山迷路の山道を通って20キロぐらいの寄り道をしてから生口島に入ります。
生口島では海岸線やみかん畑まっしぐらコース、大規模自転車道などサイクリングコースとは少し違うルートも通ります。

ロングコースの往路 生口島~岩城島
岩城島は時計回りに回って昼食ポイントの岩城観光センターを目指します。アップダウンありますよ~!

サイクリング・ロングコースの帰路
昼からはサイクリング・ロング共に同じコースで一緒に帰ります。

テーマ: 自転車(スポーツ用)

ジャンル: スポーツ

自転車  :  trackback 0   :  comment 0  : 

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
→http://ucykei.blog29.fc2.com/tb.php/142-f8c34b72
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。